ここ日本では、やっと苦労して成功した人のことを「たたき上げ」と言います。 これは、とても「ほめる」ことば、です。 日本は、天災(テンサイ)とは、暴風、地震、落雷、洪水などの自然で起こる災害のこと、です。 事実、日本は、温 […]

地球儀を買った。その時間が夜だった。 夜は、良くない。早く寝るにかぎる。 深夜は、日本では、「丑満時、ウシミツドキ」良い時間帯では、無いと嫌われています。 これは、方位学、と言われる、占いの方位を時間帯にしたものです。 […]

このA,B,Cの土地は、旧建築法で、建てられたものです。 A,B,Cの物件は、公道(4m以上)に接しています。 2m以上、接していますので、再建築可能です。 ですが、法律の改正により、通路部分は建物建築用の土地と計算され […]

今回は、土地の履歴をの事を書いてみよう、と思います。 その土地の所轄の法務局に行くと、「登記事項要約書」を申請して、所定の手続きの料金を印紙で支払って、手に入れることができます。 今回は、上記のような、形状の物件があり、 […]

住宅の建っている土地の維持費は、市町村の出している路線価格から決まります。(土地の色んな価格を知る。Know the various prices of the land.) 前にも書いていますが、単位が平方メートルです […]

今回は、一戸建て住宅の狭小敷地、変形敷地に住宅を建てる際に注意しておきたいことをお話ししたいと思います。 先ず、駐車場を優先して敷地を取って建物の配分を決められている印象があります。 これは、あまり良くありません。建物は […]

#不動産 #real estate #資産 #Assets 道路付け(ドウロヅケ) Road Stick 正面路線(ショウメンロセン) Front line 2方路線(ニホウロセン) 2-way Road (by)&#8 […]

前回のお話の続きです。 前回は、物件探しについてのお話でした。今回は、数ある購入希望者から、どうやって、自分を有利にして、物件を購入するか、のお話です。 物件探しは、もちろんですが、その購入物件を「真剣に」購入する意思、 […]

このコロナショックの中、不動産を購入した人をレポートしよう、と思います。 この人は、「投資」ではなく、「マイホーム」を探していました。 不動産は、中古がお安いけれど、なかなか、自分の思うような物件がないまま、このコロナシ […]

住宅地について、詳しくご説明致します。 以前にも出た、路地状敷地(旗のようなかたちをした土地)やセットバック(道路の中央から2mさがって建てた)住宅は、通路としている面積は、住宅地の建物として計算できません。 又、路地状 […]