賃金と資産、職業2世。Wages and assets, occupation II.

この新型コロナでは、生活や雇用問題が、山積しています。雇用については、その職種によって、雇用に関する状況が、違っていました。AIが普及すれば、もっとそれは、激しくなる。

だから、今の内に雇用に困っている人は、色んな制度を利用して、新たな職業を訓練するのも、良い。これから、誰でもできる仕事は、今より希望者が多くなり、賃金が上がらない、可能性があります。方や、良い職業は、人材不足で、賃金が、上昇する。

何故なら、AIの台頭がある。これは、想像を絶することが、起きるのだ、と感じる。これから、新型コロナワクチンは、情報ベース、ブイシスというのを運用するそうです。だから、事務部門に於いても、人材が、余る。

工場等の生産ラインや、EC(インターネット通販)に於いても、AIで色んな対策がされる。これからを予想すると、これは、全体に於いての賃金は、上がらない。これは、間違いない。一部の人を除いて。

しかし、合理化は、物の値段を下げるから、これは、賃金が上がらなくても、生活の質が下がる、訳では無い。既にこれは、日本では、長く起こっている、ことです。つまり、デフレ、です。しかし、これらは、世界的に広がるかも、しれない。

何故なら、世界的に金融緩和が、行われ、それは、物の値段を下げる原因であり、その上に、このような、AI等、合理化が台頭しているからです。私達は、これまでのように、右肩上がりの、物価変動ではなく、これからは、物の値段は、そう上がらなくなる、可能性がある。

しかし、その物は、物資であって、それは、資産、つまり、株等の証券、土地、等、は含まれ無い。だから、貧富の差が大きくなる、可能性が、大いにある。そのために、社会として、必要な人を助ける、制度は、充実するもので、無ければならない。

日本の制度は、良く考えられています。相続税が、非常に高くなりました。だから、世代を超えて資産を引き継ぐことは、難しくなっています。

だから、今、起こっているのは、職業の相続です。日本の政治家も今や、2世が多くなりました。このように、良い職業は、多くは、2世が多く出現するようになりました。そこには、隠れた「資産」が、引き継がれています。

Life and employment problems are piled up in this new corona. Regarding employment, the situation regarding employment was different depending on the type of job. As AI becomes more widespread, it will become even more intense.

Therefore, for those who are in trouble with employment now, it is good to use various systems to train new professions. From now on, there is a possibility that the number of applicants for jobs that anyone can do will increase and wages will not rise. On the other hand, good professions have a shortage of human resources, and wages rise.

Because there is the rise of AI. It feels like something unimaginable happens. From now on, the new corona vaccine will operate an information base, buisis. Therefore, even in the back office, there are surplus human resources.

In production lines such as factories and EC (Internet mail order), various measures are taken with AI. Predicting the future, this does not raise overall wages. There’s no mistake. Except for some people.

However, rationalization lowers the price of goods, so this does not mean that the quality of life will decrease even if wages do not increase. Already this is something that has been happening in Japan for a long time. In other words, deflation. But these may spread globally.

The reason is that monetary easing is being carried out worldwide, which is the cause of lowering the price of goods, and on top of that, rationalization such as AI is emerging. We are not as rising as in the past, with price fluctuations, and it is possible that prices of goods will not rise that much in the future.

However, the thing is a material, and it does not include assets, that is, securities such as stocks, land, etc. Therefore, there is a great possibility that the gap between rich and poor will increase. For that purpose, the system that helps the people who need it as a society must be fulfilling and necessary.

The Japanese system is well thought out. Inheritance tax has become very high. Therefore, it is difficult to pass on assets from generation to generation.

So what is happening now is the inheritance of the profession. The number of Japanese politicians is now high. In this way, many good professions have come to appear in the second generation. The hidden “assets” are inherited there.

作成者: Qoo

住宅は、買い替え派。住宅ローンは、3年半で完済。 株式投資歴は、長い。 Housing is a replacement group. The mortgage is paid off in three and a half years. He has a long history of investing in stocks.

コメントを残す