ロシアのプーチンは「はだかの王様」。Putin of Russia is “the king of the hell”.

以前どこかで、世界一の大金持ちは、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領(以下、プーチンと呼びます)だと、聞いたことがあります。だけど、本当かな?って思っていました。けれども、それが、披露されました。

ファイナンシャル・タイムズのヘンリーフォイ氏(モスクワ支局)によると、13億ドル。日本円で、1,400億円の大豪邸を建て、その隅々までお金の掛けた様子を、「トイレの便器ブラシ」まで、特別に贅沢なもの、と伝えた。

その内部を映し出した映像は、かなり再生されているようなのです。お金は、やはり、側近がいるから貯まる。告発した、ナワリヌイ氏は、禁錮刑、3.5年に重くなると、言われています。

2021年9月に下院の選挙があるけれど、それは、もうロシアの政治体制では、どうにもならない、らしい。だから、ファイナンシャル・タイムズは、プーチンの支える党は、当選確実、と断定しました。

民衆は、怒り、「トイレブラシ」を振り上げています。これって、昔のフランス革命の起こる前の「パン」のようです。絶大な権力は、言いかえれば、「お金」なのです。

だから、そんなこと、私だってどこかで、聞いたから、「すでに、分かっていたこと」なのです。けれども、ロシアの民衆は、理解していなかったのです。これは、統制された中では、情報も行き渡りにくい、こともある。

「トイレブラシ」は、その象徴です。プーチンもそんな大豪邸なんてのに、お金を掛けずに、もっと、お金の色んな使い道が有ったと思う。童話で、「はだかの王様」を思わず思い出してしまいました。

そうやって、色んなことを着飾ることは、側近の悪だくみ、つまり作戦、なのです。民衆に、そんな姿を見せて、良いことは、無い。親近感をなくして、お金にまみれた姿を晒しているのです。

だから、プーチンの側近は、プーチンを「はだか」にしたのです。民衆は、これから、プーチンに対して、ひどく嫌悪な感情を持つだろうし、そんなことを公開したことも、笑い話です。

ロシアの民衆は、みんな、怒る。当たり前で、みんなそんなお金は、無いからです。だって、何かの会合で集まった時に、プーチンが、「そんなにお金のかかることは、ロシアは、できない」って発言していました。

そこから、想像できるのは、ロシアの民衆は、貧乏で、プーチンは、世界一の大金持ちという、構図がある。どれぐらい、民衆を抑えられるか、分からないけれども、フランス革命のようになるかもしれない。

だって、私は、プーチンが、「はだかの王様」しか、見えない。プーチンは、心の悪い側近に囲まれている、からです。これから、どうなるか、ロシア情勢も、気になります。

この記事は、ファイナンシャル・タイムズ、ヘンリーフォイ氏のレポート(日経テレビニュース)を参考に作成されました。

I’ve heard somewhere before that the richest man in the world is Russian President Vladimir Putin (hereinafter referred to as Putin). But is it true? … so I thought. But it was unveiled.

The image that shows the inside seems to be reproduced considerably. After all, money is saved because there are aides. Mr. Navalny, who was accused, is said to be imprisoned and heavier in 3.5.

$ 1.3 billion, according to the Financial Times’ Henry Foy (Moscow bureau). He built a 140 billion yen mansion in Japanese yen, and told him that he spent money on every corner of it, and that even the “toilet bowl brush” was extravagant.

There is a House of Representatives election in September 2021, but it seems that it can’t be helped by the Russian political system anymore. So the Financial Times has determined that Putin’s supporting party is sure to win.

The people are angry and swinging up the “toilet brush”. This is like “bread” before the French Revolution of the past. In other words, tremendous power is “money.”

That’s why I heard it somewhere, so it was “already known.” But the Russian people didn’t understand. This can be difficult to disseminate information in a controlled manner.

“Toilet brush” is the symbol. Putin was such a mansion, but I think he could use the money in various ways without spending money. In a fairy tale, I suddenly remembered “The King of Hadaka”.

Dressing up various things in this way is an aide’s evil, that is, a strategy. There is nothing good about showing such a figure to the people. They lose their sense of intimacy and expose themselves to being covered in money.

That’s why Putin’s aides made Putin “bare”. The public will now have a terrible dislike of Putin, and it’s a funny story to reveal that.

The Russian people are all angry. Obviously, everyone doesn’t have that kind of money. After all, when we got together at some meeting, Putin said, “Russia can’t do that much money.”

From that, we can imagine that the Russian people are poor and Putin is the richest man in the world. I don’t know how much the people can be suppressed, but it could be like the French Revolution.

Because I can only see Putin as the “King of the Dead”. Putin is surrounded by bad-hearted aides. I am also concerned about what will happen in Russia.

This article was created with reference to a report by Mr. Henry Foy of the Financial Times (Nikkei TV News).

作成者: Qoo

住宅は、買い替え派。住宅ローンは、3年半で完済。 株式投資歴は、長い。 Housing is a replacement group. The mortgage is paid off in three and a half years. He has a long history of investing in stocks.

コメントを残す