資生堂のハイブランド化。Shiseido’s high brand.

2021/01/22,資生堂(4911)が、欧州系大手投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズに量販店向けに展開する低価格帯の日用品事業を売却する方向で、交渉。売却価格は、1,500〜2,000億円。ブルムバーグが、報じたとロイターニュースで報じられた。資生堂の魚谷雅彦社長は、高価格商品に特化することによって、より強いブランド構築に踏み切ったのです。

これは、過去に、武田薬品工業(4502)のクリストフ・ウェバー社長の英断によって、ハイブランドに特化しています。資生堂も武田薬品工業もいずれも手放したその事業は、利益が出ています。けれども、ブランド力を強化するには、売却が、良いと英断したのです。

資生堂は、とても社員を大切にしており、ジェンダー問題は、無い。何故なら、私の知人は、女性であり、家庭も持っている、そして、重大な病気に罹った。けれども、療養期間を充分に取り、復職しています。

この新型コロナで、資生堂の業績は、よく無い。だから、今は、スキンケアの部門を重点化しているようです。これは、とても、良い判断です。何故なら、人種間で、最も敏感な肌は、東洋人なのです。

ある医師の話では、手術でもその縫合が、白人や黒人とは、全く違う。これは、皮膚の厚さが違うのです。だから、白人、黒人は、手術でも、皮膚が厚いので、その縫合は、簡易なのです。ですが、東洋人は、皮膚が薄い。だから、丁寧に縫合しないと、キズが残る。そんな事情があります。

だから、東洋人の多い日本で開発される、スキンケア商品は、とても繊細な配慮がされる。そのブランドを高価格だけ絞って、販売する。これは、その開発技術に関する、正当な報酬だ。だから、スキンケア部門は、大いに拡大、その価格は、強気で良い。それだけの技術、製造、開発は、想像を超えるものがあるからです。

大いに、期待できる。資生堂の戦略に今後の事業拡大が見込まれる。そんな、たのもしいニュースでした。武田薬品工業について知りたい方は、リンクを貼っておきますので、興味ある方は、詳細をご覧になってください。

この記事は、ロイター、ブルムバーグ、日経テレビニュースを参考に作成されました。

https://net.keizaikai.co.jp/archives/51237

2021/01/22, Shiseido (4911) negotiates to sell low-priced daily necessities business for mass retailers to CVC Capital Partners, a major European investment fund. The selling price is 150 to 200 billion yen. Bloomberg was reported in Reuters News. Masahiko Uotani, president of Shiseido, decided to build a stronger brand by specializing in high-priced products.

In the past, it has specialized in high-end brands at the discretion of President Christophe Weber of Takeda Pharmaceutical Company Limited (4502). The business, which both Shiseido and Takeda have given up, is profitable. However, he decided that selling was a good way to strengthen the brand.

Shiseido values its employees very much and has no gender issues. Because my acquaintance is a woman, has a family, and has a serious illness. However, she has taken enough time for her medical treatment and is returning to work.

Shiseido’s performance is not good with this new corona. So now it seems to be focusing on the skin care sector. This is a very good decision. Because, among the races, the most sensitive skin is the Asians.

According to one doctor, the sutures in surgery are completely different from those of whites and blacks. This is due to the different thickness of the skin. Therefore, whites and blacks have thick skin even after surgery, so the stitching is easy. However, Asians have thin skin. Therefore, if you do not suture carefully, scratches will remain. There is such a situation.

Therefore, skin care products developed in Japan, where there are many Asians, are given very delicate consideration. The brand is narrowed down to a high price and sold. This is a legitimate reward for the development technology. So the skin care sector has expanded significantly and its price is bullish and good. That’s because the technology, manufacturing, and development are beyond imagination.

You can expect a lot. Shiseido’s strategy is expected to expand its business in the future. It was such fun news. If you would like to know about Takeda Pharmaceutical Company, I will post a link, so if you are interested, please see the details.

This article was created with reference to Reuters, Bloomberg and Nikkei TV News.

作成者: Qoo

住宅は、買い替え派。住宅ローンは、3年半で完済。 株式投資歴は、長い。 Housing is a replacement group. The mortgage is paid off in three and a half years. He has a long history of investing in stocks.

コメントを残す