為替と株式投資。GAFAは、勝ち続けられるか。Forex and equity investment. Can GAFA continue to win?

日本人は、投資が下手で、貯蓄ばかり、しているからお金が、貯まらないと言われている。

でも、今まで、日本人は、貯蓄するのは、正統な資産の増やし方だったと言える。

下の為替表は、Pwalker.jp と言うサイトからの引用です。

日本のドル円ベースは、360円の固定から、変動制に変わり、1985年9月22日のプラザ合意によって、為替に関する取り決めが変わった。

だから、有事の円買い、と言われる程、円は、信頼できる。

知人に、過去にドルベースで、貯蓄した人が居た。

その人は、多くの損害が出た。

その上に、海外旅行に行けば、ドルは、要らない。

円で、商品代金を支払って欲しい、と懇願されたこともある。

だから、日本は、株価は、長い間、円ベースでは、下落した。

これだけ、円が、値上がりすれば、その通貨を持っていた方が、良い。

だから、米国に投資をすることは、過去からは、投資額として、ドルベースで、利益が出ても、それは、為替で帳消しになり、さらに、手数料がかかるから、良いものでは無かった。

アベノミクスで、GPIFと言って、日本の年金管理積立金管理運用独立行政法人が、日本人の莫大な年金を使って、日本の会社の株式を買っている。

だから、これから、起こることは、過去とは、違う。

多分、円は、多額の国債を発行して評価が下がったけれども、日本の株価は、これ以上、大幅に下落するとは想像できない。

それは、安定株主が、いるからです。

今までは、為替によって、左右されたが、これからは、日本人から見れば、多少上下は、するけれど、為替で影響されることは、少なくなる。

だから、円高なら、株価は、大幅に業績以上に下落したけれども、そのポジションは、日本人にとっては、買い場になることが、多くなると、いうのが、私の見解です。

為替は、FXだけではなく、日本の株価に影響します。

しかしながら、この影響力は、自国の保護によって、緩和されることが、見込まれる。

今、GAFAプラスMと呼ばれる5社の合計株価は、742兆円とされる。

日本の200社の合計を合わせても、650兆円です。

この事を日本の衰退だと言う人がいる。

しかしながら、これは、日本のひとり負けではなく、GAFAだけのひとり勝ち、という事です。

だから、そんな事、心配する必要はない。

何故なら、独占企業は、多くのカスタマーから収益を得る必要がある。

だから、これは、公平性が無ければ、成り立たないという矛盾が、起きる。

よって、それは、独占ではなく、公益にすり替わる可能性が、高い。

カスタマーに支持されるということは、そういう事だからです。

それが、インフラとして、普及するには、その高いハードルが待っています。

いずれ、これは、色んな形で、論議され、導入され、普及するには、色んなハードルが待っている。

競争のないものは、良いものではなく、それは、駆逐されます。

だから、競争は、なくてはならない、条件です。

常に勝ち続けることは、非常に難しいし、多くの試練があり、成長する分野があれば、衰退する分野もあります。

企業は、成長するべきものであり、それは、人々を豊かにするものでなければ、成長できません。

この道理に合わないものは、いくら権力があったとしても、長い目で見れば、衰退するものです。

それは、競争に負けるから、です。

開かれた競争のある社会は、成長します。

かつての宇宙開発も、冷戦によって、大きな技術格差が起こりました。

やはり、大きな市場を持ったものは、厳しい社会です。

ですが、成長するには、これは、厳しいからこそ、成長できる、事を過去を見て学ぶ必要があります。

It is said that Japanese people are not good at investing and only save money, so they cannot save money.

However, until now, it can be said that saving Japanese people has been a legitimate way to increase assets.

The exchange rate table below is a quote from a site called Pwalker.jp.

Japan’s dollar-yen base has changed from a fixed 360 yen to a floating exchange rate, and the Plaza Accord on September 22, 1985 changed the exchange rate arrangements.

Therefore, the yen is so reliable that it is said to buy yen in an emergency.

One of my acquaintances had saved in the past on a dollar basis.

The person suffered a lot of damage.

On top of that, if you travel abroad, you don’t need dollars.

I was once begged to pay for the product in yen.

So, in Japan, stock prices have fallen on a yen basis for a long time.

If the yen rises this much, it is better to have that currency.

So, in the past, investing in the United States was not a good thing, as the amount of investment was on a dollar basis, and even if it made a profit, it would be canceled by the exchange rate and it would cost a fee.

In Abenomics, GPIF, a Japanese government pension investment fund management and operation independent administrative agency, is using a huge Japanese pension to buy stocks of a Japanese company.

So what will happen from now on is different from the past.

Perhaps the yen has issued a large amount of government bonds and its valuation has declined, but it is hard to imagine that Japanese stock prices will fall any further.

That is because there are stable shareholders.

Until now, it was influenced by the exchange rate, but from now on, from the perspective of Japanese people, it will be slightly up and down, but it will be less affected by the exchange rate.

So, my view is that if the yen strengthens, the stock price will fall significantly more than the business performance, but that position will often become a buying place for Japanese people.

Forex affects not only FX but also Japanese stock prices.

However, this influence is expected to be mitigated by the protection of the country. Currently, the total stock price of the five companies called GAFA Plus M is said to be 742 trillion yen.

The total of 200 Japanese companies is 650 trillion yen.

Some people call this the decline of Japan. However, this does not mean that Japan loses alone, but that only GAFA wins alone.

So you don’t have to worry about that.

Because monopolies need to make money from many customers.

Therefore, there is a contradiction that this is not possible without fairness.

Therefore, it is likely to be replaced by the public interest rather than a monopoly.

That’s what it means to be supported by customers.

That high hurdle awaits its widespread use as an infrastructure.

Eventually, this will have various hurdles to be discussed, introduced and disseminated in various ways.

What is not competitive is not good and it is driven out.

So competition is an essential condition.

It’s very difficult to keep winning all the time, there are many challenges, some are growing and some are declining.

A company should grow, and it cannot grow unless it enriches people.

What doesn’t make sense, no matter how powerful it is, will decline in the long run.

Because you lose the competition.

An open and competitive society grows.

Even in the former space development, the Cold War caused a big technological gap.

After all, what has a big market is a tough society.

But to grow, you need to look in the past and learn that you can grow because it’s tough.

作成者: Qoo

住宅は、買い替え派。住宅ローンは、3年半で完済。 株式投資歴は、長い。 Housing is a replacement group. The mortgage is paid off in three and a half years. He has a long history of investing in stocks.

コメントを残す