学校の成績と本当の学力。School grades and true academic ability.

「圧力鍋って本当に美味しいの?」…ある医師が、言った言葉でした。

私は、とてもがっくりしました。

圧力鍋が、きちんとした科学的根拠によってできているのに、それさえも分からない。

これが、暗記による学力であって、本当の学力になっていない、証拠です。

だから、本当の学力を養うのは、難しい。

ペーパーテストなんて、絶対の数字では無い。

これは、暗記力なのです。

「圧力を掛ける」ということは、通常、水は、沸点が100℃です。

けれども、「圧力を掛けること」によって、「沸点」が、上がる。

だから、美味しく料理ができる。

ちなみに、私の持っている圧力鍋は、「沸点」が、115℃、120℃、が選べる。

それに、標高の高い、山等に行くと、気圧が、下がるから、沸点が100℃より低くなる。

だから、通常の鍋では、あまり、美味しい料理は、できない。

そんなことが、理解できない。

勉強は出来ても、本当の学力になっていない。

そんな人が、日本の最高学力の必要な「医学部」を卒業して、「医師」をしています。

ほんの一部だと思うけれども、そんな人が居るのも、事実です。

だから、ペーパーテストだけでは、その人物の全てを測ることはできない。

色んな試みが、されているけれど、なかなか、それは、難しい、課題です。

学生の時に成績優秀だった人が、社会に出ると、出来ない人と出来る人の差は、ここにある、と感じる。

今回の話は、小学生のレベルの問題です。

けれども、それが、分からない、のです。

そんな、小さなことが、積み重なると、大きな差になる。

基本が分からない。

社会や、仕事に応用できない。

それは、小さな問題が、解けないのが、積み上がって行く。

だから、基礎ができていないのだから、応用ができない。

それは、大きな差になっていく。

マニュアルは、優秀にできるが、それ以外は、できない。

日本は、ジェンダー問題に直面しています。

だから、医学部も女性が多くなった。

ある学校の医学部の入試に女性が、不利になるような採点になっていて、問題になりました。

私は、女性ですが、女性の医師は好きでは無い。

何故なら、すぐに、子供や家族のことと言って、休むし、忙しいから、カルテを見ないと、患者のことが分からない。

要するに、家庭のことで、忙しいから、「覚えていない」。

そういう医師に何回も、遭遇しているから、私は、男性の医師が良い印象がある。

けれども、「圧力鍋の話」が示しているように、その中でも、色んな医師が居るから、やっぱり、考えてしまう。

私は、普通の一般人だから、医師を選ぶことなんてできない。

だから、本当の意味で、「学力」のある人が、評価されるそんな社会になって欲しい、と強く願う。

本当の教育と正当な評価がされる、そんな社会になって欲しいと強く感じます。

それは、「命」の在り方まで、関わる問題だと、肌に感じるからです。

“Is the pressure cooker really delicious?” … A doctor said.

I was very disappointed.

The pressure cooker is made by good scientific evidence, but I don’t even know it.

This is proof that memorized academic ability is not true academic ability.

Therefore, it is difficult to cultivate true academic ability.

Paper tests are not absolute numbers.

This is memorization power.

“Applying pressure” usually means that water has a boiling point of 100 ° C.

However, by “applying pressure”, the “boiling point” rises.

Therefore, you can cook deliciously.

By the way, the pressure cooker I have has a “boiling point” of 115 ° C or 120 ° C.

In addition, when you go to high altitude mountains, the atmospheric pressure drops, so the boiling point drops below 100 ° C.

Therefore, you can’t cook delicious food with a regular hot pot.

I can’t understand that.

I can study, but I haven’t achieved my true academic ability.

Such a person is a “doctor” after graduating from the “medical school” that requires the highest academic ability in Japan.

I think it’s just a part, but it’s true that there are such people.

Therefore, the paper test alone cannot measure all of the person.

Various attempts have been made, but it is a difficult and difficult task.

When a person who had excellent grades when he was a student goes out into society, I feel that this is the difference between those who cannot and those who can.

This story is about the level of elementary school students.

But I don’t know.

When such small things are piled up, it makes a big difference.

I don’t understand the basics.

It cannot be applied to society or work.

It’s a small problem that can’t be solved, but it builds up.

Therefore, it cannot be applied because the foundation is not established.

It makes a big difference.

The manual can be excellent, but otherwise it cannot.

Japan is facing gender issues.

Therefore, the number of women in the medical school has increased.

A woman was given a disadvantageous score for the entrance examination of the medical school of a school, which became a problem.

I’m a woman, but I don’t like female doctors.

Because I’m busy and resting right away, talking about my children and family, I can’t understand the patient without looking at the medical records.

In short, I don’t remember because I’m busy with my family.

I have encountered such doctors many times, so I have a good impression of male doctors.

However, as the “pressure cooker story” shows, there are various doctors among them, so after all I think about it.

I’m an ordinary person, so I can’t choose a doctor.

Therefore, I strongly hope that people with “scholastic ability” will become a society that is highly evaluated in the true sense of the word.

I strongly feel that we want a society where true education and proper evaluation are given.

The reason is that I feel that it is a problem related to the way “life” should be.

コメントを残す