政治から出た「関、セキ」を読み解く。Read “Seki” from politics.

google.com, pub-4447865044693326, DIRECT, f08c47fec0942fa0

日本には、「関、セキ」という、ことばがあります。

このことばを読み解くと、「日本の政治」が見えてきます。

これは、とても、日本的なことばです。日本の国技に「相撲」がある。

その名前に「関、セキ」が付くと、最高位の相撲取りになる。

その、お相撲さんに「しこ名、名前」の後に付く。

「…関、…ゼキ」と。接続詞になると、セキ→ゼキ、の発音になります。

これが、敬称になります。

「敬称、ケイショウ」とは、相手に敬意を表す表現です。

又、「関」は、せきとめるという意味があるので、水をせきとめるところや、昔の縄張りを通るところの門ので所を「関所、セキショ」ところ言って、重要な要所でもありました。

又、囲碁では、お互いに、攻めあって、膠着、コウチャク、つまり、双方手出しできない時にも「関、セキ」と言います。(これは、言い換えて、「特、トク」ということもあります)。

このように、スポーツや日本的ゲームには、「関、セキ」が良く出てきます。

このように、日本の戦いは、「関、セキ」で語ることができる。

1600/09/15,日本で最も激しい争いのあった時代、戦国時代のこの日です。

この土地、岐阜県、「関、セキ」の付く「関ヶ原町」です。

この日、徳川家康が、勝ちました。

それによって、「天下、テンカ」を取りました。

「天下、テンカ」とは、一国の政治のことです。

このことから、一般に重大な戦いを「天下、テンカ分け目の関ヶ原」と言われる。

このように、日本は、戦いや争いの原点は、「関、セキ」にある。

しかし、それは、政治から、派生し、日本の文化として、色んな形で残っています。

日本で、一番大きな戦いが、行われた「関ヶ原、セキガハラ」は、今も、残っています。

そこには、激しい戦いがあったことが、今も、語り継がれています。

又、今、政治や行政が行われている場所に、東京の「霞ヶ関、カスミガセキ」という所があります。

そこには、「関、セキ」が付いています。

このように、「関、セキ」は、日本の政治から、派生して、多くの大事な「関、セキ」が今なお、存在しています。

In Japan, there is the word “Seki”. When you read this word, you can see “Japanese politics”.

This is a very Japanese word. “Sumo” is one of Japan’s national sports. When “Seki” is added to the name, it becomes the highest sumo wrestler.

The sumo wrestler will be followed by “Shikona, name”. “… Seki, … Zeki”.

When it comes to conjunctions, the pronunciation is Seki → Zeki. This is the title.

Also, since “seki” has the meaning of damming up, it was also an important point, as it was called “sekisho” because it was a gate where water was dammed up and where it passed through old territories.

“Keisho” is an expression that pays homage to the other party.

Also, in Go, we call each other “Seki” even when they attack each other and get stuck, that is, when both sides cannot get their hands on it. (In other words, this is sometimes called “special, advantageous”).

In this way, “Seki” often appears in sports and Japanese games.

In this way, the battle of Japan can be described in “Seki”.

1600/09/15, This is the day of the Warring States period, the most fierce battle in Japan.

This land, Gifu prefecture, is “Sekigahara Town” with “Seki”.

On this day, Ieyasu Tokugawa won. By doing so, I took “Tenka, the world”.

“Tenka, the world” is the politics of a country.

For this reason, a serious battle is generally referred to as “the battle of Sekigahara, the division of the world.”

In this way, in Japan, the origin of battles and conflicts lies in “Seki.”

However, it is derived from politics and remains in various forms as Japanese culture.

“Sekigahara”, where the biggest battle was held in Japan, still remains.

It is still handed down that there was a fierce battle there.

In addition, there is a place called “Kasumigaseki” in Tokyo where politics and administration are taking place.

There is “Seki” attached. In this way, “Seki” is derived from Japanese politics, and many important “Seki” still exist.

Sekigahara Town History and Folklore Museum

コメントを残す