自民党総裁選挙に求められるもの。What is required for the LDP presidential election.

google.com, pub-4447865044693326, DIRECT, f08c47fec0942fa0

2020/09。テレビニュースを見ていたら、自民党総裁選挙の候補が、並んで色んな質疑に応じていました。

候補は、3名。石破茂氏、菅義偉氏、岸田文雄氏でした。

この質疑が、方法が良かった。

論破するのではなく、プラカードにその質問に対して、答える方式だったから。

政治家とは、清濁を併せ呑む、(セイダクアワセノム)力量が、必要とされる。

これは、度量、(ドリョウ)が、大きく、善も悪も区別なく受け入れることです。

度量、ドリョウとは、人の言ったことを受け入れる大きな心、とされる。

そんな力をここ日本では、政治家に求められる。

菅官房長官の仕事ぶりは、とても几帳面で、無駄なことは、言わない、そんな人柄に、多分多くの人は、印象に残っています。

だから、そんな奇抜なことは、発言しない人、のような印象だった。

だけど、今後の消費税に当たって、どう考えているか?との質問に、彼だけ、「実行する」と、答えたのです。

これが、国内、海外に大きく伝えられたそうです。

彼の考えに、国民は、おおむね、良い、印象を持っています。

やはり、国民は、その時だけではなく、一貫して、物事を誠実に対応する、政治家を求めている。

もう、耳触りの良い「その時だけのマニフェスト」は、要らない、のです。

この人口減少社会において、消費税を上げずに、社会保障を維持するのは、無理なのです。

資本主義において、貧富の差は、できるけれども、最低の国民の生活保障は、守って欲しいと心から、国民は願っています。

だから、この菅義偉氏の一貫した主張は、広く受け入れられた。

だから、国民は、このことに深く、感心した、のだと思う。

人は、見かけ、では無い。

やはり、国民は、見ている。

「その時だけ」の政治家ではなく、「一貫した信念を持った」政治家を求めている。

これから、どうなるか、注目したい、と思う。

このことで、菅義偉氏は、一歩、リードしたのは、間違い無い、事実です。

これからの総裁選挙に、注目したい、と思います。

この記事は、日経テレビニュースを参考に作られました。

2020/09. When I was watching the TV news, the candidates for the LDP presidential election were lined up to answer various questions.

There are 3 candidates.

They were Shigeru Ishiba, Yoshihide Suga, and Fumio Kishida.

This question was a good method.

Instead of refuting, it was a method of answering the question to the placard.

A politician is required to have the ability (Seidaquawasenom) to swallow the voice.

This means that the measure, (Doryo), is large and accepts good and evil without distinction.

Measurement, Doryo, is said to be a big heart that accepts what people say.

Here in Japan, politicians are required to have such power.

Mr. Suga’s work is very meticulous, and I don’t say anything useless.

Perhaps many people are impressed by his personality.

So, such a strange thing was like a person who didn’t speak.

But what do you think about the consumption tax in the future?

Only he answered, “I will do it.”

It seems that this was widely communicated domestically and overseas.

The people generally have a good impression of him.

After all, the people are looking for politicians who deal with things in good faith, not only at that time, but consistently.

You don’t need a “manifest just for that moment” that feels good to your ears.

In this declining population, it is impossible to maintain social security without raising the consumption tax.

In capitalism, the difference between rich and poor can be made, but the people sincerely hope that the lowest living security of the people will be protected.

Therefore, Yoshihide Suga’s consistent claim was widely accepted.

Therefore, I think the people were deeply impressed with this.

People are not apparent.

After all, the people are watching.

We are looking for a politician who has a “consistent belief” rather than a “only then” politician.

I would like to pay attention to what will happen in the future.

There is no doubt that Yoshihide Suga took the lead in this regard.

I would like to pay attention to the upcoming presidential election.

This article was created with reference to Nikkei TV News.

コメントを残す