香港問題の本質と対処法。The essence of the Hong Kong problem and how to deal with it.

google.com, pub-4447865044693326, DIRECT, f08c47fec0942fa0

現在、世界が注目しているのに、「香港問題」があります。

事実上、中国本土と同じようになる、という問題で、香港の市民は、抵抗し、「デモ」をしました。

人間の本質は「自己中心的」です。

だから、自分が、満たされていると、不満を感じません。

外部から見れば、とても理不尽な事だと思うかも、しれないけれど、結果は、真実を物語ります。

何を言いたいかと言うと、「香港問題」が起こる前も中国本土でも、同じような事が起こりました。

その時に、鎮圧して、今の中国があります。

だから、今の中国政治に中国の本土の国民は、多分、昔の中国に有った「過去のデモ」を今の「香港問題」と重ね合わせています。

「権力」というのは、「独裁者」だけでは、成り立ちません。

やはり、そこにたくさんの支持者が、たくさん、います。

そして、どんな手段であれ、世界一の経済国になりました。

多くの富が、中国に、どんな手段であれ、流れ込んでいます。

だから、結果を出した「指導者」だから、中国本土の国民も、「権力」には、敵わない。

こんな話が有ります。中国に工業団地ができました。

そこに誘致されて、行ってみると、そこには、同業他社が、たくさん、有ったそうです。

そして、そこで、競わせ、技術を、得る、そんな事をたくさんしていたそうなので、とりわけ、日本の製造業の会社は、いい思い出が、無い事が、多いと思う。

事実、私の知っている製造業の会社を経営している方は、中国が嫌いです。

でも、結果、中国経済は、大きくなった。

「人間は本質は、自己中心的」だから、この結果は、多分、中国本土の国民も、納得、するしかない。

だから、中国本土は、「デモ」も起きない。

要するに、反対していた人も良い生活が、送れるようになったのだから、多くは、沈黙する。

「権力」は、支持者が居る、から、生まれる。

どんな形であれ、「結果」を出した。

これは、戦略だから、この国は、多くの歴史が有る国だから、直ぐに、解決する、話では、有りません。

アグネス.チャウ氏という、「香港問題」に取り組んでいた人物が、インタビューで、2020年6月に「デモシスト」を解散、スローガンも、叫ぶ事ができず、裁判を受け、収監されるかも、しれない、と語っていました。

まだ、若い。まだ、人生は、長い。

そんな、壮大な「権力」と闘う必要はない。

直ぐに、出国して、自己中心的に人生を送る事を私は、提案します。

同じような境遇の人も。

栄枯衰退、がある。時間は、かかる。

だけど、物事というのは、いくら戦略的でも、国内だけの「権力」は、他の国が支持しなければ、「権力」は、国内だけに留まります。

だから、時間は、かかる。

自国だけでは、発展しない。

何故なら、「権力」とは、集約力だから、中国国内だけが発展することは、不可能だから、です。

更に、国力を付けるには、他国にも、支持され、集約できるだけの「器、ウツワ」が、中国の指導者には、欠けているから、です。

時間軸は、長い。

だからこそ、今、「香港」で、不満のある人は、そこに居る必要はありません。

大切な「人生」をそんな風に使って欲しく無いのです。

新しい、一歩を踏み出しましょう。

そして、時に、身を任せて生きるのも、これは、決して逃げているのでは無いと、心から信じて、今有る、自分を大切にして欲しい、と思います。

歴史とは、壮大で、時間軸が、長い。

人間の人生は、それよりも、短い、から、です。

この記事は、日本経済新聞社のインタビューを元に作成されました。

There is a “Hong Kong problem” that the world is currently paying attention to. Citizens of Hong Kong resisted and “demonstrated” the matter of becoming virtually like mainland China.

The human nature is “selfish.” Therefore, when I am satisfied, I do not feel dissatisfied.

From the outside, you may think it’s unreasonable, but the results tell the truth.

What I would like to say is that similar things happened in mainland China before the “Hong Kong problem”.

At that time, there is now China, which has been subdued.

So, in the current Chinese politics, the people of mainland China are probably superimposing the “past demonstrations” of the old China on the “Hong Kong problem” of the present.

“Power” does not consist of “dictator” alone.

After all, there are many supporters there. And by whatever means, it has become the world’s best economy.

Much wealth is flowing into China by whatever means.

Therefore, because it is a “leader” who has produced results, the people of mainland China are no match for “power.”

There is such a story.

An industrial park has been established in China.

When I was attracted to it and went there, there seemed to be many other companies in the same industry.

And there seems to have been a lot of things like competing and acquiring technology there, so I think that there are many good memories of Japanese manufacturing companies in particular.

In fact, those who run the manufacturing companies I know don’t like China.

But as a result, the Chinese economy has grown.

Since “human beings are self-centered in nature,” this result is probably something that even the people of mainland China can convince.

Therefore, “demonstration” does not occur in mainland China.

In short, many people who were opposed can now live a good life, so many will be silent.

“Power” comes from having supporters.

Whatever the form, it gave a “result”.

This is a strategy, so this country has a lot of history, so there is no story to be solved immediately.

Agnes Chau, a person who was working on the “Hong Kong problem”, dismissed the “demonstist” in an interview in June 2020, and the slogan could not be shouted, and may be tried and imprisoned.

I said no. Still young. Still, life is long.

There is no need to fight such a grand “power”.

Immediately, I propose to leave the country and lead a self-centered life.

People with similar circumstances.

There is a decline and prosperity.

It takes time. However, no matter how strategic things are, if the “power” only within the country is not supported by other countries, the “power” stays only within the country.

So it takes time. It will not develop by itself.

This is because “power” is a collective power, and it is impossible for China alone to develop.

Furthermore, in order to build national strength, the leaders of China lack the “vessels, Utsuwa” that can be supported and aggregated by other countries.

The time axis is long.

That’s why, now in Hong Kong, dissatisfied people don’t have to be there.

I don’t want you to use your precious “life” that way.

Take a new step.

And, sometimes, I really want to cherish myself, believing that this is not escaping even if I let myself live.

History is magnificent and has a long time axis.

Because human life is shorter than that.

This article was created based on an interview with Nikkei Inc.

 

コメントを残す