遺伝だけで、能力は、決まらない。Only heredity does not determine ability.

google.com, pub-4447865044693326, DIRECT, f08c47fec0942fa0

あまり語られない、「遺伝」について、少し触れてみたい、と思います。よく知られる「遺伝」に、身長、があります。

これは、疑いも無い事実で、これを否定、する人は、いない、と思います。

では、性格は?皆さま、多分、否定される方が多いと思います。

しかし、真実は、違います。

ここで、日本で、実際にあったことを書いてみたいと思います。

ある豊かな家庭に3人の男の子が、授かった夫婦がいました。

そして、月日が、穏やかに過ぎていき、そのご夫婦は、お亡くなりになられました。

その内の2人の息子が、大きな疑念を持って、調査依頼しました。

本当にこの3人兄弟は、血が繋がっているのか?…と。

そうすると、とても、驚くべき、調査結果が出ました。

生まれた病院で、ミスがあって、取り違いがあったことが、判りました。

本来、裕福な家庭に生まれたはずの男の子は、すごく貧しい家庭に育てられ、トラックの運転手をしていた、そうです。

この調査を依頼したきっかけが、兄弟の1人がとても、乱暴な性格だったそうです。

ですから、自分の子供だと思って、幸せに亡くなった夫婦でした。

ですが、それを機に、2人の兄弟が、調査依頼して、本当の兄弟を見つけた、という、話です。

このように、環境によって、形成される、と考えられている、性格、でさえ、このような、真実があります。

では、「遺伝」によって、全てが、決まるのでしょうか?最近は、「遺伝子検査」をして、子供の適正を早期発見して、英才教育をしたい、と考える人もいるようで、それを実施している国もあります。

ここで、過去の実績を語ります。

英才教育を受けた人で、「ノーベル賞」を受けた人は、いない、という真実、です。

このことから、推察されるのは、「才能」は、「能力」だけ、では、決まらない、という、真実、です。

つまり、「能力」があって、「環境」を整えても、それだけでは、不十分、だという、真実、です。

何が、足らないと、思いますか?「意欲」です。これに、勝る(マサル)ものは、ありません。

「環境」は、優位に立てる要素ですが、「努力」があってこそ、「才能」は、「開花」することが出来ると、私は、考えています。

今回は、一般的に、語られない、「遺伝」について書いてみました。

それぞれ「個性」があります。

これを否定するのではなく、「個性」と真正面から向き合って、色んな「個性」を伸ばして、いただきたい、と思います。

I would like to touch on a little about “heredity,” which is not often talked about.

A well-known “heredity” is height.

This is an unquestionable fact, and I don’t think there is anyone who denies this.

Then what is your personality?

I think everyone is probably denied.

But the truth is not.

Here, I would like to write about what actually happened in Japan.

In a rich family, there were a couple who were given three boys.

Then, the days and months passed by calmly, and the couple died.

Two of them asked for an investigation with great doubt.

Are these three brothers really connected to blood? …When. That gave me a very, very surprising, survey result.

At the hospital where I was born, I found that I made a mistake and made a mistake. Originally, the boy, who was supposed to be born in a wealthy family, was brought up in a very poor family and was a truck driver.

I heard that one of my brothers had a very violent personality when I asked for this investigation.

Therefore, I was a couple who died happily because I thought they were my children.

However, it is a story that two brothers asked for investigation and found a real brother after that.

Thus, even the character, thought to be formed by the environment, has such truth. Then, does “heredity” determine everything?

Recently, some people seem to want to do “genetic test” to find out the appropriateness of their children early and to educate their talents.

Here, we will talk about past achievements.

The truth is that no one is educated and has received the Nobel Prize.

From this, it can be inferred that the “talent” cannot be determined by “ability” alone.

In other words, the truth is that even if you have “ability” and prepare the “environment”, that alone is not enough.

What do you think is not enough?

It is “motivation”.

There is nothing better than this.

“Environment” is an element that gives you an edge, but I think that “talent” can “bloom” only by “effort”.

This time, I wrote about “genetic”, which is generally not talked about.

Each has its own personality.

Rather than denying this, I would like you to face directly with “individuality” and develop various “individuality”.

コメントを残す