2億円の薬「ゾルゲンスマ」米国よりも日本が恩恵を受ける。200 million yen drug “Zorgensma” Japan benefits from the United States.

google.com, pub-4447865044693326, DIRECT, f08c47fec0942fa0

世界で最も、現在お高い、お薬が、販売される事になりました。骨髄性筋萎縮症SMAに投与されるお薬です。

これは、よくニュースになっています。2億円です。

2歳未満の患者に1回点滴投与するだけで、遺伝子治療によって、良くなるお薬です。製薬大手のノバルティスファーマが発売します。

開発製造は、米国です。米国で治療するとなると、個人の保険で、分割払いで、何とか治療することの出来る、高額な医療です。

だから、誰でも治療は、受けれない。

米国は、このコロナウイルスでも、たくさんの死者が出ています。ですから、これは、社会的欠陥としか、言うしか無い。

だから、これを米国の方が、読んでいただけると、とても嬉しい。

そう思ってこの記事を書いています。

日本では、色んな社会保障制度が有ります。ですから、どんな障害を持っていても、社会が、生活とか、色んなサポートが有ります。

ですから、この「ゾルゲンスマ」の価格を見て、日本政府は、高額だとして、驚きました。

ですが、このSMAを発症した赤ちゃんを一生サポートする費用と、治療費を計算すると、これは、国民保険に適応した方が、社会的費用効果が高いと判断されました。

ですから、日本では、公的保険で1億6,700万円とされました。自己負担は、収入によって違うけれど、相当お安くなります。日本のお薬事情。Japanese drug situation.

けれども、それでも、元々が、お高いので、そんなの、難しいという印象があると思います。

ですが、ちゃんと、そこには、みんなの保険だから、高額医療制度が、導入されるそうです。

ですから、気軽に国民が、受けれます。

開発した米国よりも、日本が、救われる。

そんな、時代になっています。

だから、世界の人に知って欲しいのです。こんな高額な医療を、自己負担で受けれる人なんて、米国の中でも一握り、だと思う。

だから、これから色んな薬が出てくる。

そのステップで、振り落としが、行われる。

そんなお国で、住んでいて幸せ、なのか?考えて欲しい。

ちなみに、日本の今までに公的保険で、最高額だったお薬は、「キムリア」と呼ばれるお薬で、3,349万円です。

人生で、一番大切なのは、「命」です。その「命」に関わる「健康」を維持するのに「治療」が受けれないなんておかしな話です。

良くある「便秘」だって、「大腸癌」ってこともある。事実、私は、早期発見で、治療した人を知っているし、女性にありがちな「貧血」だって、「癌」の可能性がある。

そうすると、MRI,PET,なんていう、機械をいっぱい使って、あちこち調べ、経過観察もする。

だから、日本は、早期発見で、色んな持病を持っているので、ますます、医療費が、かかる。

でも、これは、とても、幸せだと思う。受けれない治療なんて、ないから。

病院も、「プレゼントお断り」と、張り紙が、ある。

だから、プレゼントなんて、渡さないでも、良い。

時々、ポケットにお札を入れる人もいる。

でも、私の知った人は、そんなことせずに、ちゃんと癌が、完治しました。

お金のない人も、ちゃんと医療が受けれます。

日本のドクターは、とても優秀な人が、多い。

そして、そんな、高級なお給料ではありません。

その上、夜勤とか、高齢者が多いので、とても疲れています。

ですが、とても親切です。

公的な病院は、公務員として扱われます。

だから、破格のお給料ではありません。

だから、となりの国の人たちが、医療ツアーに日本に来て、病気が見つかったら、ビザを取って、日本の国民保険でお安く治療します。

これは、とても問題になっていますので、こんなことは、できなくなると思います。

今回のコロナウイルスでも、武漢から日本への最終便の飛行機に乗って多くの人が、押し寄せました。

彼らは、ホテルに閉じこもり、ずっといて、熱が出たら、日本の医療を受けていました。

このように、とても、人道的な日本の医療は、他の国には、マネをすることは、できません。

ですから、これを、世界に知っていただき、日本のような、医療が、世界に広まれば、良いな、と思っています。

自分のお国で、治療を受けるのが、最良です。

ですから、この制度をマネしてください。

幸せな世界になりますように。

The world’s most expensive medicine is now on sale.

This drug is used for myeloid muscular atrophy SMA.

This is often news. It is 200 million yen.

It is a drug that can be improved by gene therapy by injecting a single infusion to patients under 2 years old.

It will be launched by Novartis Pharma, a major pharmaceutical company.

Developed and manufactured in the United States.

When it comes to treatment in the United States, it is an expensive medical treatment that can be managed with individual insurance and installments.

Therefore, no one can receive medical treatment.

In the United States, there are many deaths from this coronavirus.

Therefore, this is nothing but a social flaw.

Therefore, I would be very happy if people in the US could read this.

I write this article thinking that way.

In Japan, there are various social security systems.

Therefore, no matter what kind of disability, society has various kinds of support such as life.

So, when I saw the price of this “Zorgensuma”, I was surprised that the Japanese government was expensive.

However, when we calculated the cost of supporting the baby who developed this SMA for the rest of her life and the cost of treatment, it was judged that this is more socially cost-effective when applying national insurance.

Therefore, in Japan, the amount of public insurance was 167 million yen. 日本のお薬事情。Japanese drug situation.

However, since it is expensive at the beginning, I think it’s difficult.

However, it seems that a high-priced medical system will be introduced because it is everyone’s insurance.

Therefore, the people can easily receive it.

But it doesn’t separate so much.

Japan is saved more than the developed United States.

Such is the time. That’s why I want people all over the world to know about it.

I think there are only a handful of people in the United States who can receive such expensive medical care at their own expense.

Therefore, various drugs will come out.

At that step, the shake-off is performed.

Are you happy to live in such a country?

I want you to think about it.

By the way, the highest amount of medicine that has ever been covered by public insurance in Japan is the medicine called “Kimria”, which costs 33.49 million yen.

“Life” is the most important thing in life.

It is strange that you cannot receive “treatment” to maintain “health” related to “life”.

The common “constipation” is sometimes called “colorectal cancer”.

In fact, I know the person who was treated with early detection, and the “anemic” that women tend to have can be “cancer.”

Then, using a lot of machines such as MRI and PET, I will search around and observe.

Therefore, Japan has various medical conditions due to its early detection, and thus medical costs will increase.

But I think this is very happy.

There is no treatment that I cannot receive.

At the hospital, there is a poster saying, “No gifts given.”

So don’t give me a gift, it’s good.

Sometimes people put bills in their pockets.

However, the person I knew did not have to do that and the cancer was completely cured.

People who do not have money can receive medical care properly.

Many Japanese doctors are very good.

And it’s not such a premium salary. Besides, I am very tired because there are many night shifts and elderly people.

But he is very kind. Public hospitals are treated as civil servants.

So it’s not an exceptional salary.

Therefore, people from the neighboring countries come to Japan for a medical tour, and if they find an illness, they will get a visa and be treated cheaply with Japanese national insurance.

This is so problematic that I think you won’t be able to do anything like this.

Even with this time’s corona virus, many people rushed on the last flight from Wuhan to Japan.

They stayed in the hotel for a long time, and if they had a fever, they were receiving Japanese medical care.

In this way, the very humane medical care of Japan cannot be duplicated in other countries.

Therefore, I would like the world to know about this and hope that medical care, like Japan, will spread to the world. It is best to receive treatment in your own country.

So please manage this system.

I wish you a happy world.

コメントを残す