激安で、マイホームを買う方法②How to buy your own home at a cheap price ②

前回のお話の続きです。

前回は、物件探しについてのお話でした。今回は、数ある購入希望者から、どうやって、自分を有利にして、物件を購入するか、のお話です。

物件探しは、もちろんですが、その購入物件を「真剣に」購入する意思、を具体的に、示す、必要があります。

物件購入するのに、必要な資金が準備できていることを、相手に伝える必要があります。

具体的にです。

住宅ローンを、どの銀行で、どんなローンを組むのか、自分が、ローンが通るのか、調べることです。

ですから、そのローンを組みたい銀行で、休日住宅ローン相談、などありますので、相談してみると良いです。

銀行のローンが通る人は、公的ローンも通るので、銀行ローンを使う予定の無い人も、ご自分の「与信、ヨシン」自分の銀行に対する信用度、を調べておくことです。

この時に今までの「銀行」とのお取引によって、ローンの通り方が、違ってくると思います。(ローンの通る方法。How the loan passes.)

家の新築をお考えなら、事前にその施工する業者を決めておくと、色んなアドバイスを土地購入に関していただける場合もありますので、あらかじめ、決めておくと、良いです。

建築業者は、その人に購入する「与信、ヨシン」があるか、調べますので、これは、とても大切です。

前回のお話の方も、すでに、建築業者を決めて、古家付きの物件を建築業者と一緒に見学に行きました。

このように、具体的にアプローチをして、物件を探すことは、とても、大切です。

良い物件は、逃げ足が、速いです。

私は、不動産投資で、物件を探していた時に、値下げをした物件を知り、直ぐにその不動産会社に行ったら、値下げしたその日に売れて、翌日の私は、買えませんでした。

インターネットには、載っていません。

ですから、良い物件を良い条件で、買うのは、とても難しい、です。

ですから、購入の意思を持っていることを不動産会社に具体的に、示すことは、非常に大切です。

マイホームは、人生の中で、大きな買い物ですので、事前に準備をしておきましょう。

高額なので、時間がかかることは、業者も知っていますので、慌てる必要は、ありません。

激安でマイホームを購入した人のマイホームの設計について、書いていきたい、と思います。

続く。

今回のお話で、何か、まだ知りたいことがありましたら、是非、気軽にご質問ください。

私の判る範囲ではありますが、誠実にお答えしたいと思います。

It is a continuation of the previous story.

Last time, I talked about finding properties. This time, I would like to talk about how to buy a property in order to gain an advantage from one of the many applicants.

Of course, it is necessary to specifically show the intention to buy the property “seriously”, as well as searching for the property.

You need to tell the other party that you have the necessary funds to buy the property.

Specifically.

To find out which mortgage, which bank you are in, what kind of loan you have, and whether you can get the loan.

Therefore, there is a holiday mortgage loan consultation at the bank that wants to get the loan, so it is a good idea to consult.

People who can get a bank loan can also get a public loan, so even if you don’t plan to use a bank loan, you should check your “credit, yoshin” credit level of your bank.

At this time, depending on the transactions you have made with “banks” up until now, the way in which the loans are drawn will differ. (ローンの通る方法。How the loan passes.)

If you are thinking of building a new house, if you decide in advance the contractor to construct it, you may receive various advice regarding land purchase, so it is good to decide in advance.

This is very important as the builder will check if the person has a “credit, yoshin” to buy.

In the previous talk, we already decided on a builder and went to see a property with an old house together with the builder.

In this way, it is very important to take a concrete approach and search for a property.

A good property has a fast escape.

When I was looking for a property through real estate investment, I learned about the property I had reduced the price of, and when I went to the real estate company immediately, it sold on the day I reduced the price and the next day I could not buy it.

Not listed on the internet.

Therefore, it is very difficult to buy a good property under good conditions.

Therefore, it is very important to specifically show the real estate agent that you are willing to purchase.

My home is a big purchase in my life, so let’s prepare in advance.

There is no need to panic because the vendors know that it is expensive and takes time.

I would like to write about the design of my home for the people who bought my home at a bargain price.

Continue.

If you have any questions about this story, please feel free to ask.

As far as I can tell, I would like to answer sincerely.

コメントを残す