胃がんを発生させるピロリ菌を除去する方法。A method to remove H. pylori that causes gastric cancer.

今日は、胃がんの発生の原因のピロリ菌の除去方法について書いてみたいと思います。

ピロリ菌は、色んな方法で、発見されます。

実際に「萎縮性胃炎」など、「胃炎」のある人は、ピロリ菌がいる確率が多い、です。

このような症状のある人は、検査した方が、良いでしょう。

ピロリ菌は、子供の頃に接触することで、感染します。

子供には、きれいな環境で育てることが、大切です。

ピロリ菌の検査方法は、多様です。

血液で検査したり、呼吸した息で検査もできます。

ピロリ菌は、必ず胃がんになるわけではありません。

私の知っている高齢者は、事実、胃がんにはなっていません。

ですが、やはり、胃がんの発生のリスクは高まるので、除去した方が、良いでしょう。

日本では、健康保険がありますので、病気で「くすり」が処方されます。

かなりの確率で、ピロリ菌を除去できますが、それでも、やはり、ピロリ菌が残ってしまう人がいます。

そのピロリ菌が「くすり」で除去できない人、あきらめないでください!

私が、しっかりとした人から聞いたレポートです。「くすり」でピロリ菌が残った人が、マヌカハニーを続けて食べたところ、ピロリ菌が除去できました。

これには、いくつかの条件を満たす必要があります。

マヌカハニーは、グレードがあります。

それは、毎年どれぐらい良いマヌカハニーが取れるかは、実際にマヌカハニーを生産している人も、わからないそうです。

収穫期にならないとわかりません。

ですから、その年によって、品質のグレードの生産量が違います。

ピロリ菌を除去するには、100%ピュアで、最高品質のものを食べます。

毎日、毎朝、起きたらすぐににティースプーン半分を食べてください。

それを気長に続けてください。

定期的に病院で、ピロリ菌の検査もしてください。

実際にピロリ菌が除去できた、と購入した人が報告しにきたそうです。

最高品質のものは、かなりの高額商品です。

そういう事例があります。

…絶対、除去できるとは、言えませんが、希望はあります。

オタワ大学の研究により報告されています。

しかし、トライして、除去できない人もいると思います。

ピロリ菌で胃がんになっていない高齢者もいますので、悲観的にならないでください。

定期的な健康診断は、受けましょう。

今日は、胃がんの原因になっているピロリ菌の除去方法を書いてみました。

Today, I would like to write about how to remove H. pylori, which causes gastric cancer.

H. pylori can be found in a variety of ways.

In fact, people with “gastritis” such as “Atrophic gastritis” are more likely to have H. pylori.

If you have such symptoms, it is better to test.

Helicobacter pylori is transmitted by childhood contact.

It is important for children to raise them in a clean environment.

Test methods for H. pylori vary.

It can be tested on blood or on breath.

Helicobacter pylori does not always cause stomach cancer.

The elderly I know do not actually have stomach cancer.

However, the risk of developing stomach cancer increases, so it is better to remove it.

In Japan, there is health insurance, so “drugs” are prescribed for illness.

There is a good chance that H. pylori can be removed, but some people still have H. pylori.

If the H. pylori cannot be removed by “medicine”, do not give up!

Here’s a report I heard from a solid person.

A person who had H. pylori remaining in “medicine” continued to eat Manuka honey and was able to remove H. pylori.

This requires several conditions to be met. Manuka Honey has a grade.

It seems that even those who actually produce Manuka honey do not know how much good Manuka honey can be obtained every year.

I do not know when it is not the harvest season.

Therefore, the quality grade production varies from year to year.

To eliminate H. pylori, eat 100% pure and top quality.

Eat half a teaspoon daily, every morning, as soon as you get up.

Keep it patient. Check regularly for H. pylori in the hospital.

The purchaser reported that the H. pylori was actually removed.

The highest quality items are quite expensive.

There are such cases.

… I can’t say that it can be eliminated, but there is hope. Reported from research at the University of Ottawa.

However, there are people who try and cannot remove them.

Do not be pessimistic because some people have not developed stomach cancer due to H. pylori.

Get a regular health checkup.

Today, I wrote how to remove H. pylori, which causes stomach cancer.

コメントを残す